農園ブログ

自然米(無農薬米と自然栽培米)の健幸一番 楽らく農園 »  2018年度

2018年度

お元氣ですか~

[ 2018/01/14 ]

皆さん!おはようございます^^。

 今回、天草の積雪は25cmくらいだったでしょうか、かなりの雪でした。

昨日は熊本へ出かけることがあって行ってみると、なんと熊本は全く積雪はありませんで

した~。・・特に私の住んでいる天草下島の降雪が多かったようです。

 さてそんな中、熊本でみやざき中央新聞の読む会があって行ってきましたョ。

愛読者DSCN0775宮中

なんとこの新聞、宮崎発全国へ、そして世界の国々へ発送され多くの皆さんに愛読され

ているようですョ^^。

 この新聞は全国の講演会を取材されそれを取り上げ新聞にされていますが、人生の道

しるべとなるような心を揺るがす素晴らしい新聞です^^。

 皆さんも宜しかったらどうぞ!・・みやざき中央新聞で検索してください^^。

 

 では「幸せになるための一日一話」です^^。

       一人一芸を

 私は、多年、こう考えているのです。

一人一事でよい。その選んだ一つを一生涯続けて研究するのです。

 そしたら、天下に名を成すような方も現れてくるのではないでし

ょうか。

 そうすれば、一町内に、花の達人、和歌の権威、書道の達者と、

文化生活を彩るものは必ず揃っていて、郷党の子女は、その道の権

威者の指導によって、若い芸術の目を成長させていくでしょう。

 一人一人が、一つの芸道を強く深く修めたならば、我が国は、どれ

ほど潤いと底力のある強い国になることでしょうか。

 

 * 今日の道しるべ

 

      渋にあったればこそ、甘い熟柿に変わる

 

         人生はなかなか思い通りにならない。

 

         苦汁を嘗め、辛酸を味わう場面が多い。

 

         そうした時こそ自己改革のチャンス。

 

         喜んで進んで自分を改め、周囲を和ませよう。

 

         その積み重ねが、未熟を熟成へと導き、香気を発する。

 

     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

              健幸一番楽らく農園

 

 

お元氣ですか~

[ 2018/01/11 ]

皆さん!おはようございます^^。

 ここ天草でも一夜明けたら銀世界でした~^^。

一面銀世界30年1月11日

田んぼはディスクロータリーで耕した所に積雪しています。

場所で違いますが6センチから13センチの積雪があっています・・これだけでもハウス

が倒壊しないように何とか手立てをしなければなりません。

 一昨年、25センチの積雪では、太陽光を乗せていた倉庫の瓦が割れ雪解けと同時に雨

漏れでした。今回はそうならなければ良いのですが・・・・。

昔は、雪が多い時は豊作と言われていたのですが、最近の寒波は温暖化の影響もあって・・

といわれていますので?・・でも、きっと昨年に引き続き豊作でしょう!^^。

 何れにしてもこの冬の季節、雪国の方々のご苦労は大変なものだと思います。

雪下ろしでは、怪我などなさらないようにお気を付けください!

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        汝の足下を掘れ

 汝の足下を掘れ、たゆまずうまず掘れ、必ず清水に達しよう。

諸君のもっている職業、今やっている仕事を、まっしぐらに、

やってやってやりぬけ。ここに、魂を打ちこんでやるには、まず、

その仕事の意味を知らねばならぬ。人間生活にどれほど大切な仕

事であるか。

 また同じことを、日々同じ時間に、くり返しくり返し無心にし

ていると、素晴らしい心境に達する。これは、単調なほどよい。

 山にこもっての修行は、我々にはひまがない。

ちまたで、職場で、よろこんで古の修行者のあとを学ぼう。

 

 * 今日の道しるべ

 

     思い切って捨てると、

       かえってわが身にもどってくる

 

         見返りを予想した言動は、純度が落ちる。

 

         それでは人は動かない。心に何も持たない時、

 

         事態は思わぬ方向へ好転していく。死蔵した物は、悪臭を放つ。

 

         思い切って整理すると、空気が変わる。

 

         本当に必要な物が手に入る。

 

     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

              健幸一番楽らく農園

 

 

お元氣ですか~

[ 2018/01/09 ]

皆さん!おはようございます^^。

 以前は、1月15日成人の日に開催されていた町内1周駅伝、今では成人の日も毎年違い

今年は8日、その前日7日に町内周回コースで駅伝が行なわれました^^。

諏訪チーム

ゼッケン2番・22番、この2チームが諏訪地区の2チーム。

それぞれ頑張って、3位と18位。選手の皆さんご苦労様でした。

 そうそう、爺さまも45年前前から10年余り走っていたんですョ、走り終わった後は

打ち上げ、その中で青年の主張を聞き自らにハッパをかけていたものです^^。

 さあ~、今年もいよいよ通常通りの仕事に戻ります。

・・それにしても気温が下がってきました・・気をつけてお過ごし下さい!

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        柳は緑、花は紅

 お堀端に、柳の糸が風に吹かれて、薄緑の若芽をしなやかに波打

たせる。花屋のウインド―には、真っ赤なガーベラの花が束ねられて、

花瓶にさしてある。「柳は緑、花は紅」

 もともと物そのものは、美しいのでも、やさしいのでもない、かわ

いそうなのでも、汚いのでもない。ただそうした形、そうした色、匂

いを持っているだけである。

 これを何とか思うのは人間の心の動きようで、その人その人のもの、

人によって変わるもの。不足不満は、物そのものにあるのではない、人

にあり人の心にある。

 

 * 今日の道しるべ

 

     やってやってやりぬいたか

 

        「やろう」と決めたことは、

 

        「できる」と自らに言い聞かせ、やりつづける。

 

         できなかった言い訳を探す余裕があれば、

 

         そのエネルギーでまだやれる。

 

         難関が立ち塞がっても、突破口がある。

 

         つづいていれば、必ず見つかる。もうひとふんばりだ。

 

      ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

               健幸一番楽らく農園

 

 

pagetop