農園ブログ

自然米(無農薬米と自然栽培米)の健幸一番 楽らく農園 »  農園ブログ

レクリェーション

[2018/10/14]

 おはようございます^^。

 昨日は、孫のレクリェーションでした~^^。

IMG_0770

 

 最近は、運動会とは言わないんですね~^^。

爺さまの時代は運動会だったのですが・・今はレクリェーションです。

IMG_0785

今も、昔も変わらぬものは・・パン食い競争!

お隣のお婆ちゃん曰く! 子どもの運動会の頃は元氣だったけど、孫の運動会では

身体のあちこちが痛くなって思うように動けません!

・・お隣のお婆ちゃんに同じ~~・・過ぎ去る日々のその早いこと!・・同感~~

なんて、井戸端話ならず体育館話に華がさきました^^。

 さてさて、まだまだ現役、今日は町の道路愛護で清掃の日、草払い作業です。

皆さんと怪我しないように!・・顔晴りま~す^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

       捨てる生き方

 洋上で沈没したたくさんの船の乗客、その中で奇跡的にふしぎな

命を助けられた人、それは何もかも捨ててしまって身一つであった

人であった。

 また長途の行軍、ことに戦い利あらず退却の行軍を経験して復員

してきた人たちに聞いてみると、その感想の一致するところは、

「物はもう何もいらぬ」ということであった。

 事情がせまってくると、物では解決がつかぬ、かえって物はじゃ

まになる、ということである。

 

 * 今日の道しるべ

 

       心に曇りがあるだけ、

          真実は映らない

 

             人は百八つもの煩悩を持つという。

 

             疑いや批判の雑念を払って、

 

             そのまま見、そのまま聞けば、

 

             ほんものが見えてくる。

 

     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

        (あなたの健幸から地球環境善循環へむけて!)

              健幸一番楽らく農園

 

 

三度の食事

[2018/10/12]

 皆さん! おはようございます^^。

 久しぶりに、三度の食事についてお知らせしましょう!^^。

三度の食事はこういう考え方で・・

 食事は楽しく良く噛んで!  栄養確保で少食に!

 ●命のもとは食べもの・・・・

   基本的に植食動物*型の遺伝子を持ったヒトの食性に会わないものは,長

  い間には腸に過度の負担をかけるリスクが大きいので食べ方を少なくし、な

  おかつ微量栄養素と蛋白質はしっかりとる工夫をしましょう。但し、哺乳動

  物の蛋白はGcという血管や内臓を傷める免疫反応を引きおこす成分がある

  ので出来るだけ食べないようにしましょう。これらはアレルギーの原因にも

  なりやすく、自覚症状はなくても腎臓・肝臓・膵臓などにも打撃を与えます。

   糖尿病や生活習慣病対策は糖質の食べ過ぎをやめるのがその第一歩。人間

  の体温と同じ暖かい食べ物が最も消化が良く、全身バイキンだらけにしかね

  ない冷やした飲食物、50度を超える熱い飲食物はがんも招く低温ヤケドの

  リスクも高く消化酵素の働きも弱め、消化機能も低下させます。お腹を空か

  せてよく噛んで、団らんしながら、おいしく楽しく食べましょう。

  かつ、全体として少食にする工夫を!

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        よきお客ぶり

 「引き上げぶり」、これは出発にもまして大切なことである。

演説などが、最初の第一声が大切である以上、最後のむすびが

肝要である。

 咄家などは、出てくる第一声はたいして苦労しない。しかし

最後のおとしは、一席のお笑いの死生を決定する。

 よきお客ぶりというのは、飽かれもせず、早すぎもせず、ちょ

うどよい潮時に、さっと引き上げて帰る。

 

 * 今日の道しるべ

 

      やってみて

        はじめてわかる領域がある

 

           理論理屈は「絵に描いた餅」で、食べられぬ。

 

           実際にやって、肝に銘じたことだけが身につき、

 

           腹におさまる。

 

     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

        (あなたの健幸から地球環境善循環へむけて!)

              健幸一番楽らく農園

生涯学習セミナー

[2018/10/09]

皆さん!おはようございます^^。

 昨日は、体育の日でしたね^^。

それぞれ何かイベントがあったのではないでしょうか?

 私のところでは、「子どもの反乱どうするの?」

    ~親子のきずなを深めよう!~・・と生涯学習セミナーを開催しました。

これは「家庭倫理の会宇城・天草支部」の催しで天草市教育委員会の後援を頂き開催

されました。

DSCN1516

DSCN1508

 子供夫婦も連れ催しに参加してきました~^^。

何事も基本は夫婦愛和にあると感じています。

人の倫の基本書となるのが丸山敏雄著の「万人幸福の栞」です。

 この本は二十歳の頃、亡くなった母が勤め先まで送ってくれそれから勉強が始まり

ました^^。・・振り返ってみると人生デコボコ道もこの倫理のお陰様でつつがなく

過ごしてこれたような気がします。

 長くして短い人生・・夫婦仲良く、楽しい人生を! どうぞ~~~^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

       出足をはやく

 「出足をはやく、引き足をはやく」

 これは、世渡りの秘法である。

スポーツの世界では、ことのほかスタートがやかましい。

相撲では立ち上がり、シキリで、ほとんど勝負がきまる。

 この意味で、朝起きは、立ち上がりである。

時間がおそく、ぐずぐずしていては、その日一日をぼうにふる。

 

 * 今日の道しるべ

 

       真心が、世の中を動かす

 

            たった一人の真心が、

 

            多くの同じ心に共鳴して、

 

            時に驚くべき速さで伝わる。

 

            その集積が、混迷の世を浄化する。

 

     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

        (あなたの健幸から地球環境善循環へむけて!)

              健幸一番楽らく農園

 

 

 

 

 

 

pagetop