農園ブログ

自然米(無農薬米と自然栽培米)の健幸一番 楽らく農園 »  農園ブログ

お元氣ですか~

[2018/06/20]

皆さん!おはようございます。

 地震大国、日本は今回関西圏にて起きてしまいました。

被災された方々にはお見舞いを・・亡くなられた方々には心からご冥福を申し上げます。

農業被害も用水池の亀裂や畦畔の崩れなどあっています。

 熊本でも農地の復興が遅れ今年も栽培できないところが・・・・。

私共は一日も早い復興を願うだけです。

そして農園で出来る事として東日本の震災後取り組んで参りました支援米贈り、これも

本日準備して明日お送りりする予定です。

福島の養護施設6カ所に加え、熊本の子供食堂の本部一カ所にお送りする予定です。

 大阪も要望があれば支援米お送りさせて頂きます。

・・どうぞお知らせください!

 そんな中、嬉しい出来事もありました^^。

サッカーのワールドカップは、日本が金星発信です^^。

きっと日本に元氣を与えてくれたことと思います。

この後も国民に元氣を与えられるよう頑張って欲しいものです。

・・・・頑張れ~~日本!

天草は梅雨入りの後、空梅雨で良いお天気が続いていたのですが、やっと梅雨らしい

恵みの雨が降り注いでいます^^。

被害が出ない程度にと!・・勝手な願いをしながらお天道様に手を合わせています^^。

農園では、いま畦畔の草払い作業から先日田植えを終えた古代米の補植作業など進めて

います。

 この後も元氣なお米がお届けできるように努めて参ります^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        好ききらいをせぬこと

  物は、もともと与えられるもの。

  秋の収穫、漁の大小、すべて喜ぶ。

  仕入れのできた商品(仕入れまでに選択し、少しでも良い物を

得ようと努力することは、当然である)、これこそ天下一品の良き

ものと喜ぶ、好ききらいせぬ。

 食膳に上がったたべものは、たとえどんな物でも「今日一日の生

命の糧である」と、よろこんで感謝いっぱいでハシをとる。

これが食事の倫理である。

 

 * 今日の道しるべ

 

      この人生は二度とない

 

            過ぎたら戻らぬ今日一日の

 

            積み重ねが、わが一生。

 

            悔いが残らないよう、生き抜きたい。

 

      ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

               健幸一番楽らく農園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お元氣ですか~^^。

[2018/06/16]

皆さん!おはようございます^^。

 天草は、梅雨入りだというのに雨降らずの天気(空梅雨)が続いています。

この後、7月までには大変な大雨になるのかもしれません・・要注意です。

農園では、先日(12日)に古代米の田植えを終え、これで今年の田植えはすべて終了です。

天草ではこのことを「さなぼり」と言いています。

この「さなぼり」も田植え機のお蔭さまで無事終えることができました^^。

田植え機さんには感謝です^^。

 そして13日から14日まで東京ビッグサイトでありました2018国際食品工業展に行っ

てきました。

DSCN1324

 展示会ではいろいろな食品加工の最新の加工機から設備等の器機が展示されていてとても

参考になりました。

 それと並行して開催されました美味技術学会のシンポジウムへ参加してきました^^。

DSCN1326

 

食べ物も安心安全は当たり前で美味しくなければ食べて頂くことは出来ません・・が、

この安心・安全な食品が私から診ると非常に少ないのが現実です。

何故なら食品添加物があまりにも多くなってきています。以前は添加物の摂取量が年間4g

だったのが現在では4㎏以上だと言われています。

 加えて環境汚染からくる原料である農産物が安心・安全なものが少なくなってきている、

そんな現状にあります。

 農園では、今でも安心・安全では最高のお米づくりをしていますが、今後はいま製造して

いる加工食品に薬草・薬木等、健康維持により効果的な加工食品の製造をしたいと試行錯誤

しているところです。

  私がシンカーテストで調べたところでは、薬草(ヨモギ・タンポポ等々)や薬木(ビワや

イチョウ等々)は、たとえ化学物質を含んだ雨が降って来ても悪くなりません。ちなみに栽培

した農産物は雨の影響を受け悪くなってしまいます。

 健幸一番楽らく農園ではこれからも自然栽培農法家として健康維持につながる本物の食品を

お届けできるように努めて参ります。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        人生は善

 世の中も大自然の進行のように、因果の関係によって、一糸乱れず、

一物の不足、一事の不都合もなく、今ここに、こうした状態が発生し

ている。

 これに対し、或いは善と見て喜び、または悪と思って悲しむ。それは

己の偏見であり我見であって、対象はこれによって一物をも加えず一事

をも損じない。

 宇宙は「全個恒完」であり、人生は「刻々恒完」「物々悉完」、千態

万様」、すべて極美の相でないものはない。

 故に、人生を善と見るのがまともな見方である。

 

 * 今日の道しるべ

 

      相手に合わせてみる。それが、コツ

 

            〈自分が正しい〉と思っても

 

            なかなか望んだ通りにはならない。

 

            相手に合わせるとき、状況は好転する。

 

      ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

               健幸一番楽らく農園

 

お元氣ですか~^^。

[2018/06/10]

皆さん、おはようございます^^。

 今日は、全国・日曜日の朝を迎えています^^。

子供たちはお休みで爺さまは排水溝の溝さらえと、いよいよ今年最後の植え代作業は、古代米

を作付する水田を予定しています。

 そういう昨日は、JAの地区別説明会が行われミニ展示会も開催されました。

説明会では、組合員も高齢化と共に減る一方のようです・・先々どうなるのか厳しい状況は変

わりなく・・・・。

 展示会では19年前に導入した軽トラックを2代目の作業用トラックとして買い替えること

にしました。エアコンもなくパワステでもなかったけれどこれまで活躍してくれた軽トラックさ

んにはありがとう!心より感謝です。

・・次の車検までいましばらくはお世話になりますので宜しく!^^。

 さて、今朝の新聞に目を通してみますと昨日も新幹線の中で殺傷事件がおきています。

「ムシャクシャしていて誰でもよかった」という犯人・・逮捕された映像を見てみますと、どこ

にもいそうな普通の青年でした。

 私からみるとこの青年も今の日本の食環境汚染の被害者の一人かもしれません!

先人のある方が言われていました「農のない国は国家とはいえない」・・ですが、今の日本の自給

率は下がる一方、農薬使用量は世界一、輸入農産物の残留農薬の基準値は緩和される一方、政局を

見ていても、ニュースを見ても、この国はどうなっているのか?・・

何度も行っていますが・・『日本の再生は食から!』気づいた人から進めて参りましょう!

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        時の記念日

 6月10日は時の記念日である。

しかし時間を正確に守るのは、実は文化の進んだ社会でのことでは

なくて、動物の生活は、時間厳守で一歩もまちがえない。正しい時

間の中に生きているのが、生物の本質である。

 時間というものは、生物のために設けられた宇宙の規定でもある。

時間とは、空間の連続を、たてに区切ったものである。

 実は時間などといいうが、あるのではない。ただ無始より以来、

無限の一大連続があるのみである。

 

 * 今日の道しるべ

 

     今日もどこかで花は咲く

 

           植物は枯れても根に生命を宿していれば、

 

           いつか花を咲かせる。うまくいかないときは

 

           力をためて、開花のときを待とう。

 

       ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

                健幸一番楽らく農園

pagetop