農園ブログ

自然米(無農薬米と自然栽培米)の健幸一番 楽らく農園 »  農園ブログ

受託刈り取り開始

[2020/08/02]

皆さん!おはようございます^^。

 いよいよ昨日より受託の刈り取りが始まりました^^。

 豪雨の後、雨ばかりで倒伏したところが見られ、ココの田んぼも部分的に倒伏していました。

今日が刈り取り休みで明日からまた始まります。

今年は曇天、長雨で生育がかなり遅れていますので、早期米の刈り取り終わりは20日前後に

なるかと思われます。

 農園の自然米は昨年同様に元氣な美味しいお米が収穫できそうです。

刈り取りが始まりましたらHPにもお買い求めできるように掲載したいと存じます。

今しばらくお待ちくださいませ。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です。

      一人一芸を

 私は、多年こう考えているのです。

 一人一事でよい。その選んだ一つを一生涯続けて研究するのです。

そしたら、添加に名を成すような方もあらわれてくるのではないで

しょうか。

 そうすれば、一町内に、花の達人、和歌の権威、書道の達者と、

文化生活を彩るものは必ず揃っていて、郷党の子女は、その道の権

威者の指導によって、若い芸術の目を成長させていくでしょう。

 一人一人が、一つの芸道を強く深め修めたならば、我が国は、ど

れほど潤いと底力のある強い国になることでしょうか。

 

 * 今日の道しるべ

 

    後始末は日々の区切り

 

       崩れるきっかけはいつも些細なことである。中だるみ

 

       手抜き、気の緩み。だから区切りをつけよう、気持ちを

 

       引き締めて終えよう。やるべき事を全て終えた爽快感は、

 

       「次の仕事よ、さあこい」と新たなエネルギーを生み出す。

 

    ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

             健幸一番楽らく農園

 

花火

[2020/07/31]

皆さん!おはようございます^^。

 熊本では、やっと梅雨も明け、庭先では子供たちが待ちに待った花火をしていました^^。

連日の雨でなかなか出来ずにいた花火です^^。

 自らの子どもの頃を振り返ってみると、花火なんか買ってもらったこともなく、勿論

したことも無く・・です。

 60年余りも前には、どこもそうでしょうか?^^。

子供たちは、何も知ることも無く天真爛漫に楽しく遊んでいるのを見ると平和だなあ~

・・と感じます。

 地震や台風・豪雨・に竜巻・突風と近年は特に自然災害が多くなってきています。

これからは、自分の身は自分で守るべき対策を立てていかなければ・・と考えさせられ

る今日この頃です。

 豪雨の後は台風の季節となります。

・・・・くれぐれもお互いに気をつけましょう!

 

 では、「幸せになるための一日一話」です。

        汝の足下を掘れ

 汝の足下を掘れ、たゆまずうまず掘れ、必ず清水に達しよう。

諸君のもっている職業、今やっている仕事を、まっしぐらに、

やってやってやりぬけ。ここに、魂を打ちこんでやるには、まず、

その仕事の意味を知らねばならぬ。人間生活にどれほど大切な仕

事であるか。

 また同じことを、日々同じ時間に、くり返しくり返し無心にし

ていると、素晴らしい心境に達する。これは、単調なほどよい。

山にこもっての修行は、我々にはひまがない。ちまたで、職場で、

よろこんで古の修行者のあとを学ぼう。

 

 * 今日の道しるべ

 

     愛は与えぬと涸れてしまう

 

        愛することをためらってはいけない。愛は与えれば与え

 

        るほど湧き出すが、出し惜しみすると涸れてしまう。

 

        裏切られても報われなくても、愛して愛して愛し抜いた

 

        時、さらに輝きを増したあなたの姿がある。

 

    ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

             健幸一番楽らく農園

 

 

九州南部梅雨明け

[2020/07/29]

おはようございます。

 北では最上川流域が大変なことになっているようです。

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

 ここにきて九州では南部の梅雨明けが発表されました。

平年より2週間遅く、昨年より4日遅い梅雨明けです。

 1951年の統計開始以来、梅雨明けが特定できなかった93年を除き3番目に遅い

梅雨明けのようです。

 天草では、一昨日も田んぼは冠水するくらいの豪雨があり、昨日も雷雨でした。

熊本は、九州では丁度真ん中付近ですから、今日あたりから梅雨明けになりお天気回復

してくると思われます。

 これからは快晴になり、刈り取りまでには、田んぼも乾き順調に作業が進むことを祈

りながら、今日は圃場の草払い作業から、お米を貯蔵する冷温庫の整理整頓です。

 体調を整え・・今日も顔晴りま~す^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です。

       柳は緑、花は紅

 お堀端に、柳の糸が春風に吹かれて、薄緑の若芽をしなやかに波打

たせる。花屋のウインドーには、真っ赤なガーベラの花が束ねられて、

花瓶にさしてある。「柳は緑、花は紅」

 もともと物そのものは、美しいのでも、やさしいのでもない、かわ

いそうなのでも、汚いのでもない。ただそうした形、そうした色、匂

いをもっているだけである。

 これを何とか思うのは人間の心の心の動きようで、その人その人の

もの、人によって変わるもの。不足不満は、物そのものにあるのでは

ない、人にあり人の心にある。

 

 *今日の道しるべ

 

    威張る人ほどバカにされる

 

       地位や立場を笠に着て、偉そうにするほど愚かしいこと

 

       はない。鼻持ちならない態度は周りから嫌われ、偉ぶる

 

       心は他から学べず、成長も止まる。相手を尊重できる慎

 

       ましい人物こそ人々から尊敬される。

 

    ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

             健幸一番楽らく農園

pagetop