農園ブログ

自然米(無農薬米と自然栽培米)の健幸一番 楽らく農園 »  農園ブログ

お元氣ですか~

[2017/12/06]

皆さん!おはようございます^^。

 以前と比べれば暖かくなったとはいえ、このところ天草も冬らしく寒くなってきまし

た~^^。

 そんな折、私たちの地区では、今年最後の催し「山の神まつり」がありました。

ご神木DSCN0733

ご神木に、山仕事の安全祈願と感謝の気持ちを込めて、お供えをします。

山の神まつりDSCN0731

その後は、皆で持ち寄りのご馳走を広げ、いつものようにお酒を酌み交わしながら親睦と

情報交換の場となります^^。

 朝まで降っていた雨も上がり、木漏れ日が差し込む林の中で楽しいひと時を過ごすこと

ができました~^^。

来春は、2月の最終日曜日、今度は「鍋割りさんの祭り」になります。

今年も残すところ1ヶ月弱、皆さん風邪などひかれませんように!

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        芸術の扉を開く

 目を開いてみれば、そこには緑の草があり、紅の花がある。

空は碧に、雲は白い。

雑踏複雑きわまりない色と形と響きの市街を一歩はなれれば、

単純な一色の野が開け、きわまりない海面がひろがる。いぶ

せき茅屋にいても、その窓は、。無限の空につづいている。

 こうした、だれでも味わい得る喜びの奥に、人によって築

かれた高い芸術の世界がある。そしてこのさかいは、求めざる

もの、究めざるものには、終に開かれない扉によって隔てられ

た・・・・しかし、すぐにそこにある純粋芸術の世界である。

 

 * 今日の道しるべ

 

     痛みがあるから、生きられる

 

        病気になると、痛く、苦しい。熱や咳も出る。

 

        すべてが、わが命を生の側に押し戻そうとしてくれる

 

        有り難い反応である。

 

        心の痛みも同じだ。

 

        痛いのは生きている証拠。

 

        もっと強く生きるための、励ましである。

 

   ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

      (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

            健幸一番楽らく農園

 

 

 

お元氣ですか~

[2017/12/03]

皆さん!おはようございます^^。

 しばらくご無沙汰している間に師走になりました~^^。

2017年もいよいよ残りわずかになりましたね~・・そのような中、2000年に総勢

23人の参加があった「平成12年度10月ヨーロッパ農業研修視察団」の仲間5人が博

多の夜に集いました^^。

ヨーロッパの仲間DSCN0705

研修では唯一の姫だったお姉さまを中心にカシャ!・・あれから17年それぞれが、それ

なりにお歳を召されて・・・・みんな素敵ないいお顔だ~~^^。

 添乗員を残した22人の参加の中で21人がJA関係の方々、お百姓さんは残念がら私

一人でした^^。当時はMOA自然農法を始めて11年が過ぎようとしていた頃、ヨーロ

ッパの環境保全型農業を一度は見てみたいと自費で参加した研修でした。

 一番の興味を誘ったのがドイツでのシュタイナー農法、樽で雨水をためそこには一握り

の水晶と、完熟牛糞堆肥を入れ天井からつるした撹拌棒にて人の手により撹拌、エネルギ

ーを高め、その水を作物に利用するというもの、実はこれが現在の環境回復型自然農法に

用いているゼロウォーターにつながってきています。

さて、次回は2020年に一区切りをつけようと長野でやることに!・・楽しみです^^。

みんな元氣で集えますように!・・^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

       危機に直面したとき

 何十年間築き上げた事業が、ここ数日の後に人手に渡るというところに、

たずねて来た旧友があった。ようすを一通り聞いた後、面を輝かして言った。

「はだか一貫で始めたことじゃないか。全部捨ててしまっても、もともと通

りだ」

 こう言われて、その男は、詰めかけていた関係者に、事情の一切をさらけ

だした。関係者一同協議した結果、更に援助するという、今迄とは反対の議

が決定した。

 しがみついていると、物事はいよいよ自分をはなれて行く。思い切って捨

ててしまうと、かえって我が身にもどって来る。

 

 * 今日の道しるべ

 

     健康に立ち返る第一歩、それは早起きから

 

          日の出前から鳥は鳴きはじめる。

 

          自然界の活動は早い。清新な朝の空気を胸一杯吸い込もう。

 

          体中に元氣が漲る。一日がリズムよく進む。

 

          要所に気づき、仕事が片付く。一日を悠々と締めくくり、

 

          安らかな眠りに就ける。心身はおのずと健康になる。

 

      ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

               健幸一番楽らく農園

 

 

お元氣ですか~

[2017/11/26]

皆さん!こんにちは~^^。

 今日は、全国的に日曜日!

農園では、町おこしの一環で行われている「楊貴妃祭り」が本日開催でジイジとバアバ

は朝早くから販売用の薬草ヨモギの餅つきでした~^^。

ヨモギ餅つきDSCN0699

少量の餅つきでしたが、朝4時からの餅つきでした^^。

よもぎは。薬草の一種で、浄血作用が素晴らしく、その他、多種類のミネラルを多く含

んでいます。農園で測定するシンカーテストでは、どんなに水質バランスの悪い雨が降

ってきても健康体のゼロバランスを維持していますョ。

昔から言い伝えのある「薬草」は私たちの体にはとても良い影響を与えてくれます^^。

これからもお互い健康を保つために体が喜ぶものを摂取していきたいものですネ~^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        くくりをつける

 くくりをつけ得ない人は、今取り扱っている物を、またその仕事を、

キャッチ出来ない人である。

 後始末をつけるのは、その物(その仕事)に日々の区切りをつけ、

しまりをつけるばかりでなく、それがそのまま、翌日の準備である。

 かくて物に対する倫理は、わが手足に対する、わがはらから(兄弟)

に対する心、そのままである。

 このとき、物もまた我が手足となり、兄弟となり、我が子となって、

全能率をあげて働いてくれる。

 ここに大調和、物心一如の楽土が生まれてくる。

 

 * 今日の道しるべ

 

     つつしんで空を仰ぐとよい

 

       傲慢な自分に気づいた時、心が打ち沈んだ時、大空を仰ごう。

 

       巨大な地球さえ、宇宙では一片の塵に等しい。

 

       何を思い上がっているか。何を迷っているか。

 

       太陽の明るさ、雲の自在さ、月の優しさ、金星のきらめき・・・・。

 

       天空は、生きる指針を授けてくれる。

 

     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

              健幸一番楽らく農園

 

 

 

 

pagetop