農園ブログ

自然米(無農薬米と自然栽培米)の健幸一番 楽らく農園 »  農園ブログ

MOA自然農法更新研修会

[2018/07/16]

 新和町の自然農法部会では、一年に一回のMOA自然農法の更新研修会を開催しました。

農園でやっている農法は、MOA自然農法の中でも一番厳しい自然農法プラチナ、使用できる

資材は緑肥・落葉・草・もみ殻・草木灰・木炭・米ぬか・油粕、大豆かす・おから・食酢・糖

蜜など、いわゆる植物性のみで、化学物質は一切使用しません。

 とりわけ農園のお米づくりでは、基本的に施肥もしない農法で唯一利用しているのは、天然

にがりと環境回復型自然農法の助っ人『ゼロウォータ』のみです。

 一般に認知度の高い有機JASは、規格で認められている化学物質は使用しても良い事にな

っていますので、その有機JAS農法よりはるかに安全な栽培方法になっています。

DSCN1355

 

こうして会員全員の圃場を巡回するのですが、ここは農園の田んぼで4月12日、田植えの

コシヒカリです。

DSCN1356

 

ここの田んぼは、6月12日、田植えをした古代米、香り米・黒米などです。

自然農農法部会は、当初20数名いたのですが、現在は少数精鋭、3名の農家からなっていま

す。全体の農家数が減ってきている昨今、これから会員数が増える要素は・・・?

 食べて頂くお客様の健康のこと、加えて地球環境のことまで考えられる農家が増えて来てほ

しいものです。

 これからも新和町の自然農法部会は、少数精鋭で顔晴りま~す^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        信念の力

 人の世の交わりの本は「信ずる」ことであり、事をなす根本

の力は信念である。

 決心の強いか弱いかによって、仕事の成否がきまるが、決心

ということは、今までなかった事を、こうしようと信念を定め

ることである。

 悪人を善人にする唯一つの道は、信ずるにある。悪人だから

信じられぬというのが常識であるが、悪人だから信ずる。信ず

るから悪をしないのである。

 信は、動いて愛となる。すべてをうるおし、すべてを充たす。

信には欠けるところがない。信は成し、信はみたす。

 

 * 今日の道しるべ

 

      腰を据えてじっくりと聴く

 

           話の腰を折らずに耳を澄ます。

 

           こちらの誠意が伝われば、

 

           相手の心はきっと開かれる。

 

     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

              健幸一番楽らく農園

 

 

健康セミナー

[2018/07/12]

おはようございます^^。

 このところの西日本豪雨、大変でしたね。

災害を受けられた皆様には心よりお見舞いと、亡くなられた方々にはご冥福をお祈

りいたします。

 天草もかなりの降雨があり、樋門の番人をしていますので、2日間は樋門にかか

ったゴミ処理をしていました。

 かつて経験のないような自然災害が、この温暖化の影響で、これからは頻繁に起

きてくるような?・・そんな感じがしています。

 お互いに気をつけましょう!

 さて、そんな豪雨も収まった9日に熊本で仙石絋二さんの健康セミナーがあり参

加してきました。

 参加人員はわずかで7~8名といったところです。

それぞれが食に関心を持ち日常の中で自分なりに取り組んでおられる方々がほとんど

と思われます。この会を紹介してくださったのは、新潟県の日本一豪雪地、十日町市

で自給的田舎暮らしをされている戸邊秀治さんでした。

 彼は、会社勤めをしたもののいろいろな経緯があり、環境問題や平和な社会の構築

には――個人の自立・健康・能力が基本であり、それには食と農を基本にした自給的

生活が根本――という想いに至られ今日があるようです。

 現在は自然栽培のお米を作られ、健康的な自給的田舎暮らしを謳歌されています。

日本人皆が、戸邊さんのような生活をされると42兆円を超えた医療費も完璧に削減

できることでしょう!

 私も戸邊さんの生活を参考にさせて頂きながらこれからもより元氣なお米つくりに

生かしていきたいと思いっています。

 健康セミナー・・何はともあれ身体に良い物を飲食することが一番です^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

        わが命の根元

 わが命の根元は、両親である。

 親を尊敬し、大切にし、日夜孝養をつくすのは、親がえらい

からではない、強いからではない。世の中にただ一人の私の親

であるからである。

 ほんとうに、父を敬し、母を愛する、純情の子でなければ、

世に残るような大業を成し遂げることはできない。

 いや世の常のことでも、親を大切にせぬような子は、何一つ

満足にはできない。

 

 * 今日の道しるべ

 

      毎日が勉強である

 

          得た知識を、日々の生活に生かし、

 

          改善する。向上心さえあれば、

 

          学びの種は尽きず、終わりはない。

 

    ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

             健幸一番楽らく農園

[2018/07/10]

  * お客様から嬉しいメッセージが届きました^^。

 

メッセージ:雨被害は、ないですか?皆様のこと心配しております。特に田んぼは、大丈夫か、新米は大丈夫か、などなど。

 

私は、玄米食歴35年。玄米だから安心安全なお米じゃないといけないのです。

 

眞志男さんの玄米は、世界一美味しいです。

 

お米の袋に書いてあるメッセージもご丁寧に一枚一枚心がこもっており、お米を美味しくする一つかと感銘しています。

 

また、もみがらが一粒もない。これは、玄米食の私には、とても重要なことです。

 

そして、真空パックになっているのも素晴らしいです。

 

新米と変わらないぐらい美味しさが、1年間続きます。きっと眞志男一家の出荷までの保存方法もこだわっているのだろうと思います。

 

もちろん、新米は、最高に美味しいです。

 

今年ももうすぐ新米の季節、楽しみにしています。

 

緑米や、黒米をちょっと混ぜるとさらに美味しくなります。

 

眞志男さんのお米なら、絶対玄米でいただくのをお勧めです。

 

長くなってしまいましたが、注文をお願いします。

 

神奈川  MC 様からでした~。

pagetop