農園ブログ

自然米(無農薬米と自然栽培米)の健幸一番 楽らく農園 »  未分類

未分類

味噌コメ蒸し

[ 2021/02/26 ]

皆さん!おはようございます^^。

 昨日は、味噌コメの蒸し方でした~^^。

 昔ながらのかまどで味噌用の米を蒸しています。

今が丁度蒸し上がった状態(上の蒸し器から蒸気が出る)です^^。

お米108kg、お昼過ぎまでかかり無事蒸し方完了です。

この後は、蒸し上がった米に、お米が人肌くらいになってから、予め作っていた

お味噌用の種麹米を混ぜ合わせます。

 お米に麹菌が広がり真っ白になるにはしばらくかかりそうです。

今日は、これから2回目の種温湯殺菌・・

・・そして明日は、1回目の種まきになります^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です。

       日々新たに

 名誉や地位や才能や世間の評判や、そうした、はっきりせぬ

影のようなものにつかまり、失うまいとあせる。

 それがかえって自分をそこにくぎづけにして、進歩も向上も

させないことになる。

 一境に達すれば更にまた新しい次の一境、かくして月に進み、

日に進み、時々刻々に新たなるこそ、不断の進行である。

 進行は、捨てるのである。向上は、捨てるのである。

得ては捨て、捨てては得る。かくして、その日々を、捨てて、

捨てて、進んで行く。

 

 * 今日の道しるべ

 

      押してダメなら

        引いてみよう

 

         にっちもさっちもいかない時には、

 

         一歩離れて見方を変えてみよう。

 

         頭が柔軟になれば、アイデアがパッと閃く。

 

    ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

             健幸一番楽らく農園

初霜観測

[ 2020/12/06 ]

皆さん!おはようございます^^。

 以前より1カ月遅れで霜らしい霜が降りました~^^。

畑に積んだアラヌカにうっすらと白く霜が降りていました^^。

この後の作業は、しばらく先になりますが、さつま芋にジャガイモ堀をすることになり

ます。・・それにしても年々暖かくなってきています。

 21世紀末の日本の平均気温が、4・5度上がり、猛暑日も19・1日増える可能性

があることが4日、文部科学省と気象庁が共同で公表した気候変動予測で明らかになり

ました。

 気温上昇によって1日の降水量が200ミリを超える日数(1・5~2・3倍)や1

時間に50ミリの非常に激しい雨が降る日数(1・6~2・3倍)も増加を予測。

 積雪深の年最大値や降雪量は3~7割減ると予想され、台風の強度は増すとの見通し

を示しました。

 今年はお米つくり47年の経験の中では、温暖化による自然災害を一番大きく受けた

年でした。お米つくりは来年に期待しながらも、温暖化の進行を最小限に抑えていきた

いものです。・・小さくとも、それぞれ自分にできる温暖化防止策を!・・・・。

 

では、「幸せになるための一日一話」です。

       正常心

 動物は、本能によって、異常な働きをする。暗闇に物につき

当たらぬ。渡り鳥が、その方向を間違えぬ。

 人は、もともとそうした本心をもっているのであるが、我が

ままに墜して、そうした能力を失ってしまった。

 けれども、邪念妄想に捕われても、これにみがきをかけると、

更に前より高い磨きのかかった、至心の境に至るものである。

こうして得た「人の正常心」は、動物のそれ(本能)をはるか

に超えた、高い心境に到達する。人類の文化は、この人類独特

の高い心に基づくものである。

 

 * 今日の道しるべ

 

      ゴミが泣いている

 

        物はすべて生きている。ゴミもみな生きている。

 

        「粗末に扱われて悲しい、汚いと嫌われるのが悔しい、

 

        まだ充分に使えるのに・・・・」

 

        そうしたゴミの泣き声が聞こえるだろうか。

 

        ゴミに感謝できて、はじめて一人前になれる。

 

     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

             健幸一番楽らく農園

畦塗り

[ 2020/03/05 ]

皆さん!おはようございます^^。

 農園では、昨日から畦塗り前の畦草払いから引き続き、畦塗りが始まりました~^^。

 この畦塗りの始まりが、いよいよ本格的な田んぼの準備始動になります。

数十年前は、畦ベラ下ろしと言って鍬で畦を削り、その後田んぼに水を溜め耕耘機で耕し

壁土常態にして、それを鍬で一鍬、一鍬、塗っていました~^^。

一日の作業で100mから200mくらいでしょうか?・・

 この畦塗り機は2代目ですが、人の数十倍・・働いてくれます。

私の時代は、手植え、手刈りなど、手作業が主で、その後少しづつ、少しづつ機械化が進み

現在を迎えていますが、残念ながら子供たちに体験させる作業が少なくなってきています。

 今年も4月25日には近くの保育園の子供たちと田植えの体験学習をしてもらう予定で

います。・・・・皆さんに楽しんで頂ければ良いかな~^^。

 さあ!今日も引き続き畦塗り・・顔晴りま~す^^。

 

 では、「幸せになるための一日一話」です^^。

       大声で笑って深呼吸

 糸のもつれが、なかなか解けぬ。糸口さえ見つからぬ。

だから一ぷくだ。大声で笑って深呼吸をして、ゆっくり解きほぐそう。

どこに行っても見つからぬ。ありそうだと思うと、するりとはずれる。

人生は永い、これもよかろうと、朗らかにやり直しだ。友人が疲れて

きたぞ、すっかり行きづまったらしい。さあ、応援団のくり出しだ、

旗だ、拍子だ、掛け声だ、バンドだ・・・・。

 己自身の気持ちが変わると、相手の態度が、がらりと変わる。

まわりが、くるりと変わる。

 

 * 今日の道しるべ

 

     目の前の物に礼を尽くす

 

         そこにあるのが当たり前と思っていないか。

 

         その一つがなければ、出来ないこともある。

 

         〈使わせていただく〉謙虚な気持ちが大切。

 

    ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

 

       (あなたの健幸から地球環境善へ向けて!)

             健幸一番楽らく農園

 

 

 

pagetop